施工事例

桐生市のお客様 ホンダ フィットシャトル デントリペア

 

ホンダ フィットシャトル デントリペア 塗らない鈑金

毎度のごとく中々の損傷です。ですが、いつも通り塗装せずに限りなく元の状態に再生致します。

 

 

 

損傷範囲も広く、裏骨もいて意外と時間が掛かり強敵でした。

ですが、お客様が再塗装をしたくないとの事だったので簡単に諦めるわけにはいきません。

しつこくやり過ぎるのも鋼板には良くないのですが何とか良いレベルまで持って行く事が出来ました。

 

 

 

 

ポリッシャーで磨いて小傷を落とし無事再生完了です。

このように条件が合えばセノキモータースでは大きな損傷でも塗装せず限りなく元の損傷を受ける前の状態に戻す事が可能です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

                                                 

ページ上部へ